妊活まとめブログ

TOP PAGE ⇒ 「我が家は夫婦になり七年経ちます」

我が家は夫婦になり七年経ちます

我が家は夫婦になり七年経ちますがなかなか子宝には恵まれません。

 

しかしながら、おこちゃまが出来ない原因不明です。
色々な不妊チェックをしても結局、原因を断定できないため、効き目のある改善策が見つかりません。排卵誘発剤を使用し妊娠するための治療をしていたのですが、そろそろ人工授精を試してみようかと配偶者と話し合っています。葉酸は加熱によって失われやすいため、調理法にポイントがあります。葉酸を出来るだけ失わないよう、加熱しない調理方法が一番おススメなのですが、加熱が必要な食材やメニューの場合、ぐつぐつと煮込むような、長時間の加熱調理が必要なメニューは避け、早めの加熱調理で終わらせた方が良いでしょう。

 

いくつかのポイントを紹介しましたが、このような調理が手間で負担になる場合には、サプリを活用すれば手間がかからず良いと思います。ぴったり妊活をしているところという人は出来るだけ早く妊娠したいと思っておられるのではないかと思います。
毎朝、基礎体温を記録したり、体を冷やさないようにするといった基本的に効果のあるものはもう実行していることでしょう。一時期ブームになった風水的に言うと、ザクロはたくさん実を付けるので、その絵を寝室の北側に飾ると妊娠に効果があるといわれています。出来れば寝室自体も北にした方がますます効果的だということです。妊娠は母体の過ごし方や精神状態に変化を与えるので、意識する、しないにかかわらず変化はストレスとなり、自律神経のバランスを崩すこともあると考えられます。
ホルモンバランスが変動することや、毒素を排除しようとすることによって、つわりは生じるというのが定説ですが、ストレスで自律神経のはたらきが乱れるために起こるケースもあるとされています。

 

ビタミンとしての葉酸は、神経系のはたらきを整えるはたらきがあり、そのことでつわりの軽減も期待できるわけです。

 

周知の事実だとは思いますが妊活の最中は体の健康を保持することが絶対条件です。
健康を維持するために大事なことは栄養に気を付け、適切な運動をするよう努めるということです。

 

 

適正体重をキープすることも意図していますが、体内の血液循環を良くして、体の栄養分のやりとりをスムーズに指せるということも大きな目的の一つです。
具体例として、きつくない程度のウォーキング等が最適です。


Copyright (C) 2016 妊活まとめブログ All Rights Reserved.

TOP
PAGE